ペットフードの原材料を知ることが アレルギー対策の第一歩です!
いつも与えているペットフードの原材料をご存知ですか

原材料に何を使用しているかを知る事が アレルギー対策の第一歩です!

アレルギーのほとんどは食物アレルギーです。中でも穀物アレルギーが増えています。

皮膚の乾燥/カユミ/フケ/炎症/関節トラブル/肥満/食欲不振/血液トラブル 等々 困りますよね。 あなたのパートナーはどうですか?

「FISH4DOGS」は原材料配分比率を完全公開している数少ないフードなのです 。

 


 

●ワンちゃんのアレルギーはなぜ起きるのでしょうか?  

人間と同じように心意的な原因(ストレス等)やウィルス性の皮膚炎を除き、ほとんどはペットフードの原材料がアレルギーの原因になっている場合が多いようです。 特に一般的なペットフードの主原料の穀物(小麦、大豆、トウモロコシ、 米等)や添加物がアレルギーの多くの原因になっているのが今の現状です。  その為、最近のアレルギー対策のスーパープレミアムフード(FISH4DOGSなど)は穀物不使用のフードが主流となってきています 。

●なぜアレルギーの原因として穀物が多いのですか?  

本来、犬やネコは肉食動物であり、雑食の人間と違い小腸が短く、穀物を消化することには適さない内蔵構成なのです。  しかし、人間と共生する事によりドライフードを主食とする機会が多くなり、本来食べない穀物や添加物等々にアレルギー反応を示すペットたちが多くなりました。  ペットフードの安全性についても製造方法等を定めた法律が平成21年6月から施行され、ある一定の安全性が確保されましたが、まだペットフードの原材料配分を完全に表示するメーカーはほとんど無い状況です。

●Fish4Dogsを与えるとアレルギーは改善されますか?  

薬ではないので医学的にアレルギーが改善されるわけではありませんが、当社が販売しているFish4Dogsはアレルギーの原因で最も多い穀物や添加物を原材料に一切使用していません。  また、天然素材でフレッシュな鮮魚を55%以上使用しているため、ワンチャン達の自然治癒力が上がり、アレルギーを持ったワンチャン達の飼い主の方々から多くのご支持を頂いています。

 

質問メール